FC2ブログ
2020/05/05

ナガサキアゲハ クロアゲハ

近くのK公園で以下の2種のアゲハチョウを見かけました。
ナガサキアゲハはシーボルトが長崎で発見したのでこの名がつけられたそうです。 以前は南の地方でしか見られなかった蝶ですが 地球温暖化の影響で分布が北上し 市原市では2006年頃から観察されるようになり 今では普通種になりました。

ナガサキアゲハ(アゲハチョウ科 開張110-140mm)  5月1日 : 写真1~4
クロアゲハ(アゲハチョウ科 開張80-110mm) 5月3日      : 写真5~7

2020_05_01_9999_356ナガサキアゲハ 公園-1
2020_05_01_9999_351ナガサキアゲハ 公園-1
2020_05_01_9999_336ナガサキアゲハ 公園-1
2020_05_01_9999_347ナガサキアゲハ 公園-1
2020_05_03_9999_187クロアゲハ 公園-1
2020_05_03_9999_181クロアゲハ 公園-1
2020_05_03_9999_182クロアゲハ 公園-1


コメント

非公開コメント