FC2ブログ
2017/07/31

ジャコウアゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハ、イチモンジチョウ、ハグルマトモエ

最近 地元市原市内の身近で見たチョウ・ガの仲間 5種です。

ジャコウアゲハ(アゲハチョウ科 開張75~100mm) K公園 7月29日:写真1,2
クロアゲハ(アゲハチョウ科 開張80~120mm)山田橋 7月30日:写真3
アオスジゲハ(アゲハチョウ科 開張55~65mm)山田橋 7月30日:写真4
イチモンジチョウ(タテハチョウ科 開張45~55mm)K公園 7月28日:写真5
ハグルマトモエ(ヤガ科 開張60~70mm)山田橋 7月21日:写真6

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



 


2017/07/30

アオモンイトトンボ、オオイトトンボ、コシアキトンボ、ウスバキトンボ

7月27日、28日 地元市原市で次の4種のトンボを観察しました。

アオモンイトトンボ(イトトンボ科 全長♂30~37mm,♀29~38mm) 農業センター7月27日:写真1,2
オオイトトンボ(イトトンボ科 全長♂27~38mm,♀28~42mm)K公園 7月28日
:写真3,4
コシアキトンボ(トンボ科 全長♂42~50mm,♀40^48mm) K公園 7月28日
:写真5
ウスバキトンボ(トンボ科 全長♂44~52mm,♀45~54mm)農業センター 7月
27日:写真6

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6












2017/07/29

アカボシゴマダラ、ジャノメチョウ、キタテハ、ノコギリカミキリ、ニイニイゼミ

本日(7月29日)朝 地元市原市山田橋の菜園近くで見た昆虫です。アカボシゴマダラは数年前から よく見かけるようになりました。

アカボシゴマダラ(タテハチョウ科 開張♂75 ♀95mm):写真1,2
ジャノメチョウ(ジャノメチョウ科 開張50~65mm)  :写真3
キタテハ(タテハチョウ科 開張50~60mm)      :写真4
ノコギリカミキリ(カミキリムシ科 体長23~48cm)  :写真5
ニイニイゼミ(セミ科 全長32~38mm)        :写真6

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

2017/07/28

ショウジョウトンボ、チョウトンボ、ウスバキトンボ、オニヤンマ

7月24日 市川市内の公園で下記4種のトンボに出会いました。

ショウジョウトンボ(トンボ科 体長約44mm)大柏川調節池緑地:写真1
チョウトンボ(トンボ科 体長約35mm)同上         :写真2
ウスバキトンボ(トンボ科 体長約45mm)大町公園      :写真3
オニヤンマ(オニヤンマ科 体長90~100mm)同上     :写真4~6

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
2017/07/27

ヒメハサミツノカメムシ♂

7月24日 市川市の大町公園で擬木柵に止まっている何かを熱心に撮影している方がいました。声をかけるとカメムシの仲間でハサミがあると教えていただきました。近づいてよく見ると赤と緑の今まで見たことのない珍しい形のカメムシです。早速写真を撮らせて貰いました。

帰宅してから カメムシの種類を同定しようとネットの写真などを調べましたが 該当するものが見つかりません。試にカメムシ+ハサミで検索したところ 似たような画像の「ツユヒメ」さんのブログが見つかりました。なんと写真を撮ったカメムシはこのブログの写真と同じく右側の上翅革質部が損傷して無くなっていたのです。

「ツユヒメ」さんのブログのカメムシはフトハサミツノカメムシ♀でしたが 大町公園で見たのはヒメハサミツノカメムシ(ツノカメムシ科 全長14~16mm)♂であることがわかりました。

イメージ 1

イメージ 2