FC2ブログ
2020/08/04

ヤブキリ(2)

7月26日 近くのK公園で見たキリギリスの仲間です。前回投稿と同じ ヤブキリ(キリギリス科 全長31-58mm)のようです。

2020_07_26_9999_35ヤブキリ 公園-1
2020_07_26_9999_20ヤブキリ 公園-1
2020_07_26_9999_12ヤブキリ 公園-1
2020_07_26_9999_36ヤブキリ 公園-1



2020/08/03

ヤブキリ

7月27日 市内山田橋にある菜園前の草むらにキリギリスの仲間がいました。図鑑で調べ ヤブキリ(キリギリス科 全長31-51mm)と判断しました。

2020_07_27_9999_40ヤブキリ 菜園路傍-1
2020_07_27_9999_44ヤブキリ 菜園路傍-1
2020_07_27_9999_38ヤブキリ 菜園路傍-1
2020_07_27_9999_43ヤブキリ 菜園路傍-1




2020/08/02

ミンミンゼミ

昨日、関東地方の梅雨がようやく明けました。
本日(8月2日) ミンミンゼミが庭のヒメシャラの木にやって来て大きな声で鳴いてくれました。生きものたちも太陽を待っていたことでしょう。

2020_08_02_9999_69ミンミンゼミ 庭-1
2020_08_02_9999_36ミンミンゼミ 庭-1
2020_08_02_9999_82ミンミンゼミ 庭-1
2020_08_02_9999_67ミンミンゼミ 庭-1


2020/08/01

メダカ

この春 市内宿地区にある市原トンボ池の会のフィ-ルドから約10匹のメダカを貰って来ました。庭に約80Lのコンテナボックスの水槽を2個 用意して飼育を開始しました。

まず 成魚約10匹を 1個目の水槽で飼育、産卵用の水草の代用としてシュロの木の樹皮を入れました。産卵されたシュロの木の樹皮は何回か 2個目の水槽に移し 孵化後の稚魚の成長を観察しました。

稚魚から成魚までの観察記録は下記の通りです。
孵化後 約2ケ月で 産卵可能な成魚になりました。その成長の速さに驚いています。稚魚の成長速度は主に飼育容器の容量、飼育密度、餌の与え方に左右されるそうです。7月27日時点で約30匹の成魚が確認されました。

①孵化後 約 5日  観察日 5月30日    体長 約 5mm    写真2、3
②〃    約13日  〃 6月 7日    〃   約 7mm    写真4
③〃    約19日  〃 6月13日    〃   約12mm    写真5,6
④〃    約26日  〃 6月20日    〃   約18mm    写真7,8
⑤〃    約40日  〃 7月 4日    〃   約25mm    写真9,10
⑥〃    約63日  〃 7月27日    〃   約30mm    写真1、11、12(卵付着)

004 2020-07-27 メダカ-1

003 2020-05-30 メダカ稚魚-2

007 2020-05-30 メダカ稚魚-1

005 2020-06-07 メダカ稚魚-1

019 2020-06-13 メダカ-1

024 2020-06-13 メダカ-1

012 2020-06-20 メダカ-1

002 2020-06-20 メダカ-1

012 2020-07-04 メダカ-1

013 2020-07-04 メダカ-1

018 2020-07-27 ‪メダカ

015 2020-07-27 メダカ-1






続きを読む

2020/07/31

ニイニイゼミ

本日(7月31日) 市内山田橋にある菜園で作業中 ニイニイゼミ(セミ科 全長32-40mm)が飛んで来ました(写真1~3)。
先日(7月20日)は菜園前の草むらで羽化完了直後のニイニイゼミを観察しました(写真4~7)。

2020_07_31_9999_47ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_31_9999_42ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_31_9999_44ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_20_9999_6ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_20_9999_13ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_20_9999_17ニイニイゼミ 菜園-1
2020_07_20_9999_19ニイニイゼミ 菜園-1